読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は好きを、諦めない。

思い続ければ叶うと信じるおたくのひとりごと。

1オタクによる足立透の話。①

始めろ始めろと言われたので始めました。
ただの独り言ばかりです。



突然ですが、私はペルソナ4(以下、P4)が好きです。
今年でシリーズ20周年という歴史のあるペルソナシリーズの中でも、最も派生作品が多いナンバリングです。

数多く居るP4キャラの中でも「足立透」というキャラが特に好きです。
勿論主人公達、いわゆる特捜隊のメンバーも大好きですが、ここでは足立透について書きます。




私がP4に出会ったのは、2011年の冬。
高校受験真っ只中で、ふと、大量に録画しているアニメを消化しようと思い付き、HDDを起動。
その時に見たアニメの1つがP4Aだった。
他にも沢山見たはずなのに、あの頃見たアニメで唯一記憶に残っているのがP4A。



足立さんは1話から登場している。
そんな彼の初登場シーンがこちら。

f:id:wk__mn:20160416193101p:plain
f:id:wk__mn:20160416193123p:plain

出オチならぬ出ゲロ。
これを見た当時の私は足立さんを「ただのモブ」、良くて「名前のあるサブキャラ」だと思ってた。
だって顔が地味。メインキャラにしては地味。めっちゃモブ顔。The モブって感じ。


そんな感じで、アニメの中盤まで足立さんのことはあまり気にしてませんでした。
「あー、足立さんって結構よく出るんだなぁ。」くらい。
だって当時の私は陽介に首ったけ。
ところがどっこい、足立さんあまりにも出る。モブにしてはやたら出てくる。


しかもなんか気付いたらテレビの中で主人公達と闘ってる。
え!?足立さんそうだったの!?あなたモブじゃなかったの!!??犯人だったの!!!!????
24話にしてようやく気付いた私。遅い。


頭の整理がつかないまま、P4Aは放送終了。しかしこの頃にはすっかりP4にハマっていた私。
物語はここで終わりではないとネットを見て知っていたので、劇場版を観ることとP4Gを買うことを決意。
この決断が、後に(私にとって)大変なことを巻き起こすとは露知らずでした。




なんか思っていた以上に長くなりそうだから分けるよ……。