私は好きを、諦めない。

思い続ければ叶うと信じるおたくのひとりごと。

ソシャゲの話。

お久しぶりです。一ヶ月ぶりの更新です。前回とタイトルが似ていますが気にしないでください。
ていうか思っていた以上にニルアドとジョカゲでこのブログに辿り着く方が居てびっくりしています。ありがとうございます。大したこと書いてなくてすみません。




本題に入ります。
ソシャゲ。ソーシャルゲームです。

あ、先に言っておきますが、今現在ソシャゲにハマっていてめちゃくちゃ課金してるよ!みたいな人は読むのをオススメしません。
何言ってんだこいつって思われそうなことも書いています。




ソシャゲはガラケー時代からたまにやってましたけど、どれもすぐに飽きて放置でした。
モバマスもグリマスもGF(仮)もBF(仮)も一応やってました。
スクフェスもやってました。こっちは結構長い期間。機種変して指が届かなくなってやめました。


まぁそんな感じで、スッと入ってスッとやめるを繰り返していた私の前にあるソシャゲが現れました。


あんさんぶるスターズ!

f:id:wk__mn:20160619203236j:plain


そう、あんスタです。正に革命でした。
課金だけは絶対にしないと言っていた私が、人生で初めて、課金をしました。
自分でもびっくりです。


気が付けば手元にはグッズが。
ユニットソング全巻が。
いくつもの推しのjpgが。

何が起きたのか自分でも分かりませんでした。
だって革命だったんだもん。



時間は過ぎ、2月中旬。
あるイベントとスカウトが行われました。


f:id:wk__mn:20160619203317j:plain

f:id:wk__mn:20160619203322j:plain


推しユニの姫と、推しが同時に。
死を覚悟しました。結果、死にました。
一番課金したのは正直ここです……。
どちらも手に入れられませんでした。泣きました。
結局勝つのはお金を持ったオタクなんだ………そう実感しました。



そしてこの次に行われたイベントによって、私の中で何かが終わりを告げようとしていました。


f:id:wk__mn:20160619204748j:plain


これ以上求めるものはもう無い……ありがとうあんスタ………。
一人も推しが居ないのにストーリーで号泣して、読み終わってから燃え尽き症候群になりイベント放置でした。



この後に推しのスカウトとイベントが連続で来たんですけど、返礼祭で燃え尽きてしまったせいか、もうしんどい。
何が、とは言えないけどなんかしんどい。
この時ちょうど身体的にもしんどくて(原因不明の腹痛で入院寸前になったり)、こんなにしんどい思いをしながらゲームをする意味はあるのか?って考えるようになりました。


そこからは早かったですね。

同じくらいの金額を払うなら、画面の中の人より実際に会える人に払った方が絶対に幸せでは?って。
画面の中の人はデータとかスクショがあればいつでも会えるけど、生身の人は会ったら思い出にしか残らないじゃんって言われるかもしれないけど、そこまでの過程が違うじゃん。

イベントの場合は十何日もスマホに張り付いて必死でやって、ようやく出会える。それはそれでいいんですよ。
でも、その十何日が、本当にしんどい。精神的にも身体的にもガタが来始めるんですよ。
実際に私自身体調を崩しましたし、友人にもそういう人が何人か居ました。

でも実際に会える人たちは、たとえ2、3時間だけだとしても沢山の幸せと感動と元気を与えてくれます。
ていうかもうそこに存在してくれてるだけでいい。存在に感謝。
チケ取り大変だったり交通費高かったりするけど、それを頑張れば必ず会えるんですよ。運が良ければファンサをくれたりしちゃうんですよ。



あとね、あんスタにハマって気付いちゃったことがもう1つ。
いくらキャラの顔が好きでも、声が好きじゃないと推せない。演技が上手かったらなお良し。
アイナナが良い例です。
同じアイドルものでも、アイナナはフルボイスなんです。しかもキャストは人気声優と言っても過言じゃない方々。
やっぱり、声がついてると感情移入しやすいんです。キャラ一人ひとりが、生きてるって感じる。
だからアイナナは続けられています。2部も最高でした。3部楽しみにしてます。




長々と書いてしまったので気分を害した方もいらっしゃるかと思います。申し訳ないです。
でも、これだけは言わせてください。
自分の生活や身体を削ってまでソシャゲをするのは、オススメしません。後々しんどくなります。
今が楽しけりゃいいって方は、いいんです。
でももし、今辛い思いをしてまでソシャゲをしている方は、一旦でもいいのでお休みしてみましょ。他の作品に手を出してみるとか。
(私の場合、これをして見事にハマったのがジョカゲです)






あ〜〜〜!なんだろう!
一応言っておきますが、今でも推しは大好きですよ!見れば「可愛いな」ってなります!
嫌いになったわけでも、批判をするわけでもありません!!
そして私は根っからの声オタです!!そこだけは分かっていただきたいです!!!!


もうこの話終わろう!!!!!!!!